旅行

カオサン通りの営業時間は?屋台や飲み屋は何時から何時まで?

投稿日:

タイにあるカオサン通りに行こうと思っているが

何時~何時までやっているのか分からないという方へ

クラブやバーの営業時間を紹介していきます。

★記事で分かる内容は?

・カオサン通りの営業時間は?

・カオサン通りの屋台は何時から何時まで?

・カオサン通りの飲み屋何時から何時まで?

スポンサーリンク

カオサン通りの営業時間は?

カオサン通りの営業時間と書いてますが

営業時間というのはなく、象だろうが恐竜だろうが

誰が何時に行ってもOKです。

カオサン通りというのは、ただの道の名前ですが

その道の脇に屋台やバーお土産屋さんなどが

ひしめき合っている場所なんです。

ただ、真夜中の3時~朝の9時までに行っても

どんなお店にも空いてません。

お店が開く時間は9時~

閉る時間はだいたい夜中の3時と思ってい下さい。

 

マッサージは、朝の10時頃から24時くらいまではやっています。

お店によって営業時間が異なります。

料金は、バンコク市内の料金と変わりません。

カオサン通りの屋台は何時から何時まで?

カオサン通りにある屋台はだいたい

12時頃から空き始めます。

サソリやイモムシなどを売っている

ちょっとぐろい屋台は夜の18時頃にでてきます。

夜の屋台は22時には閉まってしまうので早めに行く事をおすすめします。

屋台で食べれるおすすめ料理はタイ料理より

スポンサーリンク

ケバブやハンバーガーです。

理由は、このカオサン通りは世界中のバックパッカーが集まる聖地なのでタイ人向けのタイ料理がそこまでありません。

むしろ、欧米人が好きそうな

ステーキ、バーガ―、ピザ、ケバブなどが多く見られるのが特徴で

すごくおいしいです。

カオサン通りの飲み屋何時から何時まで?

飲み屋やBARは朝の10時に空き始めます。

私もカオサン通りに行く時は朝の11時くらいに行き昼間っからお酒を飲み楽しみます。

飲み屋といってもレストランな感じのお店が多いのがカオサン通りの特徴です。

夜は24時まではだいたいのお店が毎日賑わいを見せていますが

24時以降は、オープンしているお店と閉っているお店があります。

裏カオサンと呼ばれる通りはカオサン通りの隣の道にありますが、

そこなら24時以降もやっているお店は少しはあるでしょう。

クラブやBARは、21時頃から始まり夜中の2時頃までやっているお店があります。

クラブは、欧米人や韓国人が多いです。

治安はあまりよくないし、喧嘩はしょっちゅう起きますので

トラブルには巻き込まれないように注意して下さいね。

さいごに

カオサン通りは夜の2時くらいまで盛り上がっています。

帰りは、その辺にあるタクシーを拾うとボッタくられますので

外の道で流れているタクシーを拾ってメーターを使ってホテルまで帰る事をおすすめします。

スポンサーリンク





-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ラン島 海 きれい,ラン島 海の家,ラン島 アクティビティ

ラン島の海はどれくらいきれいで海の家はあるの?アクティビティの種類を紹介

ラン島の海がどれくらいきれいなのかをプーケットの海と比較してみました。 海の家みたいなやつはあるのか? ビーチでできるアクティビティーの種類や料金について書いています。 ★記事で分かる内容は? ・ラン…

続きを読む

シーチャン島 遊び,シーチャン島 ビーチ,シーチャン島 アクティビティ

シーチャン島での遊び方は?ビーチで出来るアクティビティを体験してみた

シーチャン島ではどんな遊び方ができるのか? ビーチはどこにあって、海で出来るアクティビティーの種類を紹介しています。 実際に行った事があるから分かる、ビーチで食べれる食事を写真付きで書いているのでどん…

続きを読む

タイ旅行 サンダル,タイ旅行 靴 ,タイ旅行 カバン

タイ旅行でサンダルと靴が必要な場面とは?狙われないカバンの使い方

タイ旅行が初めてで、どんな格好で行くのか迷っている方へ。 お寺やビーチ、ショッピングなどに出かける時には サンダル、靴はどんなタイプの物を履いて行けばいいのでしょうか? そのカバン本当に大丈夫? 危険…

続きを読む

アユタヤ つまらない,アユタヤ 行く価値,アユタヤ 楽しみ方

アユタヤ旅行はつまらないって本当?行く価値があるのかは楽しみ方で決めよう

アユタヤに行った事がない人はどんな所がおもしろいのかイマイチわかりませんよね。 そこで今回はつまらいと思う理由と行く価値があるなと思われる理由と本当の楽しみ方を紹介していきますので 行くか行かないかを…

続きを読む

タイで子連れでも安心な7つの遊び体験!おすすめな島べスト3位

タイ旅行に行こうとしているお子さん連れの方は子供でも安心できて楽しめる場所はどこにあるのか気になりませんか? 子供も大人も楽しめる観光地でどんな過ごし方をすればいいのかなども混ぜながら紹介していきます…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事