カフェ

バンコクのカフェで静かで作業もでき混雑しない場所限定4選!

投稿日:2018年6月24日 更新日:

タイ、バンコクのカフェっていっつも混雑していて
土日なんかは座れないほどに。

ゆっくり勉強や作業がしたい、
混雑しないでうるさくないカフェの場所や中の雰囲気を写真付きで紹介します。

タイ旅行に来て祝日、土日にゆっくりカフェしたい方。

ノマド、学生さんで作業したい方必見です。

超が付く程の穴場を紹介します。

★本当は教えたくなかった静かでゆったりできるカフェ4選の情報

・CAFE KALDI エスプラネ―ド店

・スターバックス エスプラネ―ド店

・Co-Thinking  セントラルエンバシー店 ←超おすすめです

・ホーリーズ・カフェ THE STREET店

スポンサーリンク

★CAFE KALDI エスプラネ―ド店★

名前・・・Cafe KALDI

最寄りの駅・・・MRTタイカルチャーセンター駅

営業時間・・・10時~22時

場所・・・エスプラネ―ドの中3階

電源・・・各テーブル付近にあり

wifi・・・店員さんがパスワードを教えてくれます。

ソファー・・・窓側の椅子は普通。真ん中にあるソファーはフカフカ

オープン時間は、朝の10時からと遅めですが、

めちゃくちゃ人がいなくてすごく静かです。

お昼時のピーク時でも席が埋まる事はなく、お昼がすぎたら朝の静けさが戻るくらい人がいなくてゆっくりできます。

窓から見える景色は良いとはいえませんが、we fitでジムで

汗を流しているかっこいいイケメン男子、可愛い女性も見えます(^_^)

・エスプラネ―ドまでの行き方

MRTタイカルチャーセンター駅3番出口をでて小さい階段があるので左に行きます。

徒歩2分でエスプラネ―ドという大きいショッピングモールが洗われます。

この中に入り右に行ったらエスカレーターを使い3階へ行ったら着きます。

エスプラネ―ドの中には、食事できるCOCO壱、マクドナルド

エスプラネ―ドの裏には、ナイトマーケットもあります。

地図

 

★スターバックス エスプラネ―ド店★

名前・・・スターバックス

最寄りの駅・・・MRTタイカルチャーセンター駅

営業時間・・・7時~22時

場所・・・エスプラネ―ド一階

電源・・・各テーブルにあり

wifi・・・メールアドレスの登録で使用可能

ソファー・・・ソファーはフカフカ。中央にある長テーブルのみ椅子が硬い

 

中の雰囲気

窓側に付近に座ると冷え切った室内にはとってもありがたい朝日が入り込みます。

朝はサラリーマンのタイ人、外人がちらほらいますが気になる事はないでしょう。

スポンサーリンク

1階にあり分かりやすいため、お昼時は多くのタイ人が並んでコーヒーを買いに来ますが、

お昼以外の時間はまったく込んでいませんし、ソファーがフカフカして

作業していてもお尻が痛くならないのがいいですね。

エスプラネ―ドからスタバまでの行き方

先ほど紹介した場所と同じで、エスプラネ―ドにまず向かいます。

エスプラネ―ドの正面入り口に入らずにマクドナルドの右の小さい小道を歩いてまっすぐ行き徒歩30秒ほどで着きます。

マクドナルドのおっさんが合掌しています。

 

★Co-Thinking  セントラルエンバシー店★

名前・・・Co-Thinking

最寄りの駅・・・BTSプルンチット駅

営業時間・・・10時~22時

場所・・・セントラルエンバシー6階

電源・・・各テーブル 床にあり

wifi・・・有料 タイで携帯が使える人はデパート内の無料wifiが使えます。

ソファー・・・最高級のソファー。

景色・・・超絶最高

超高層ビルからみる景色は圧巻。

私が一番のおすすめする理由の一つに土日に行っても空いているという事です。

こんなに立派な空間で景色も最高、電源あり、コーヒーの値段も300円程度。

 

長時間いても文句を言われないので私は毎日ここに入り浸っていた時期がありました。

なんだここって感じの今まででみた事がないカフェです。

カウンターもオシャレです。

ここの階は、オープンハウスというエリアになっていて

大きい図書館みたいな場所ですが、食事もできカフェもできます。

・セントラルエンバシーまでの行き方

BTSプルンチット駅5番出口をでてスカイウォークを2分ほど歩くと

セントラルエンバシーはこちらですという看板がみえますので

右に曲がったら正面入り口に到着します。

中に入りエレベーターで6階をポチっと押したらオープンハウスに着きます。

地図

 

★ホーリーズ・カフェ THE STREET店★

名前・・・ホーリーズ・カフェ

最寄りの駅・・・MRTタイカルチャーセンター駅

営業時間・・・24時間

場所・・・The street

電源・・・あり

建物にあるカフェ・・・スタバ、コーヒーワールド、メゾコーヒー、アマゾンコーヒー、ホーリーズ・カフェ

wifi・・・各コーヒー屋でパスワードもらい使える

 

ここの大型ショッピングモールは巨大なのに人が全然いない穴場の場所で

THE STREETという建物に入っているコーヒー屋さんすべておすすめです。

とくに 、上の階にあるコーヒーワールドはソファーも座り心地が良くて

雰囲気もいいのでおすすめです。

それと、地下にある24時間営業のホーリーズ・カフェはいつでも空いているので好きな時間にいけます。

しかし、ここの中冷蔵庫なみに寒いので来る時はダウンジャケットを持ってくる覚悟が必要です。

 

The street までの行き方

MRTタイカルチャーセンター駅の4番出口を出て階段をおり左に行きます。

途中BIG Cというデパートが左手に見えてきますので

そこをさらに進むとTHE STREETまで行けます。

さいごに

私は長年住んでいて、いろんなカフェでコーヒーを飲んできましたが、

ここで紹介したコーヒー屋さんは全て行った事があるからこそ

紹介できる信頼度が高い情報です。

他のサイトをみると行った事もないのに書いている人もいますので、安心してここで紹介したカフェに足を運んで下さいね。

スポンサーリンク





-カフェ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事