買い物

バンコクにあるスタバの限定マグカップを写真で紹介!値段とおしゃれなお店はここ!

投稿日:

タイバンコクにあるスターバックスのマグカップは可愛くて
お土産にも大人気。

そんなマグカップを写真付きで紹介します。

えっ現地で買うとこんなに違うの?
だったら買うしかないと思ってしまうほどの値段に驚愕!

どうせ買いに行くなら、

オシャレな内装、外装にこだわっているスタバを紹介しますのでそこへ行っちゃいましょう。

★記事で分かる内容は?

・タイバンコクにあるスタバの限定マグカップを写真付きで紹介

・バンコクにあるスタバマグカップの値段はネット価格よりも○○倍安い?

・バンコクにあるおしゃれなインスタ映え間違いないスタバはここ!

スポンサーリンク

タイバンコクにあるスタバの限定マグカップを写真付きで紹介

日本ではお尻の骨が砕けてしまうんじゃないかってゆうくらいの

硬い木の椅子に座らなくてはいけないのに比べて

バンコクにあるスターバックスは本当にゆったりでき

ソファーも最高に座り心地が良く寝れてしまうほど。

 

そんなスタバで実際に寝てしまった事がある私が紹介する

タイ限定マグカップはこちら

 

トゥクトゥクがかわいいマグカップ

定番のマグカップですが、ちゃんとThailand と書いてあり

下には、トゥクトゥクまであるじゃないですかー。

実際のトゥクトゥクはこんな感じなので結構似ていて可愛いですね。

でも、実際にはこわもてのおっさんがトゥクトゥクを運転しているんですが

そこは聞かなかった事にして下さい(^_^)

 

国王マグカップ

一見、シンプルだけどタイの国旗にも真ん中にある青を強調したマグカップです。

青色はタイの国王様の象徴を表す色です。

さらに、内側を見たら驚き、LOY KRATHONG と書いてあるじゃないですか。

LOY KRATHONGとは、タイ人が、一番盛り上がるお祭りの一つです。

ソンクランの水かけ祭りは観光客は盛り上がりますがタイ人からしたらLOY KRATHONGの方が好きみたいですね。

願いを込めて提灯を上に飛ばしたり、川に流したりするイベントです。

実際に見たら鳥肌がでるくらい幻想的です。

 

パタヤ、バンコクの文字付きマグカップ

Bangkok のマグカップにはまた、トゥクトゥクが・・・推しがすごいですね。

あんなこわもてのおっさんが運転しているのに・・・

いや、乗り物はかわいいのでご愛敬

パタヤは世界でも有名な観光地ビーチです

のでさわやかなデザインですね。

 

お店によっては売っているマグカップが異なる場合がありますので

いろんなお店に行ってみていろいろな種類のマグカップを探してみて下さいね。

バンコクにあるスタバマグカップの値段はネット価格よりも○○倍安い?

私は、タイに住んでいるため、

日本でタイのスタバのマグカップがどれくらいの値段で売っているのか知りませんでした。

早速調べてみたら・・・あれ?

一つで4000円?

他のサイトで調べてみても最安値で3000円程度します。

高い\(゜ロ\)(/ロ゜)/

どれくらい高いのかというと

 

タイで買ったら

1つ

大きいサイズ・・・420バーツ(1300円)

 

小さいサイズ・・・165バーツ(500円)

約3倍も安いんです。

もう転売して儲けちゃおう!

コーヒーの値段は?

コーヒーの値段は、一番安いブラックのSサイズで一杯105バーツ。

日本円で300円くらいしますので、日本とあまり変わらない値段設定ですね。

 

デザート

日本より種類が多い気がします。

スポンサーリンク

値段も日本と同じくらいです。

朝イチ、スタバで焼いて出すパンは本当においしくてやみつきになります。

真ん中にある独特な色をしたサンドイッチは、チャレンジャーな人でも躊躇してしまうほどですが

食べてみたら案外おいしかったのでいろいろ食べてみて下さいね。

バンコクにあるおしゃれなインスタ映え間違いないスタバはここ!

タイのスタバは外装にこだわって作った建物が多いんです。

ガラス張り、高級感がある、お寺をイメージ、

設計士の方がいろんなコンセプトを思い描きながら作ったんでしょう。

その中でもひときわ目立つのがサムネイルの写真でも使用している

お寺をイメージしたスタバ

バンコク スタバ マグカップ,バンコク スタバ 値段,バンコク スタバ おしゃれ

最寄りの駅:サラデーン駅

営業時間:6時30分~24時まで

サラデーン駅から徒歩で5分くらい歩かないとつかないので

地図をのせておきます。

中は、とても広々としてお客さんは観光客がほとんどでタイ人はいません。

というのもこの近くは物価も高くヨーロピアンが行くようなBARなどが多くあるからなんです。

中の様子はこちら

外の風景はこちら

 

バーガーキングもかよ・・・\(-o-)/

お寺にこだわっているのか、お寺が好き過ぎなのか分かりませんが

とてもユニークな建物ですね。

 

ゆったりした空間を楽しむならここ

場所:MRTタイカルチャーセンター駅(エスプラネ―ドの中)

営業時間:6時~21時

バンコクにあるスタバっていつも混みあってガヤガヤしてゆっくりできないんです。

ですが、ここならゆっくりできて雰囲気もいいのでおすすめです。

 

外観が圧倒的

場所:カンチャナピセーク通り

BTSの西端バンワー駅から路線バス146番

デパート名:The Paseo Park

デパートの中にあるこのスタバはアクセスが不便ですので

地図をのせておきます。

ここの特徴は、Theスタバと言ってもいいくらい

スタバって感じがする外装の建物ですね。

この超大型デパートは日本をコンセプトにして造られたのだとおもいます。

中にはだるま、人力車などもかざっています。

 

アユタヤのスタバ

アユタヤに行く途中に見つけたここですが、

行き方は車で行くしかないみたいですね。

地図はここ

内装もとってもおしゃれですよ

アユタヤって聞いたら遺跡や象さんといったイメージがあると思いますが、

なんか変なものが多いんですよね。例えば、このトゥクトゥクとか

アユタヤに近いアントーン県にあるタイで一番でかい仏像があるとか

タイ 穴場 観光スポット,タイ 観光 インスタ映え

スタバ以外にもたくさん魅力的なものがあるのでぜひ来て観光しにきてみてくださいね。

興味があればこちらを。

アユタヤ観光は個人が得?現地ツアーやホテルの見つけ方と予算は?

 

さいごに

バンコクは、カフェ天国といってもいいくらいの多数のカフェが存在します。

が、どこもかしこも混雑していて席に座れないなんて事は日常茶飯事です。

そんな中静かでゆったりとした空間でくつろぎたいという方に

こんな記事を作ってみたので参考にしてみて下さい。

 

バンコクのカフェで静かで作業もでき混雑しない場所限定4選!

 

 

スポンサーリンク





-買い物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サラデーン駅 周辺,サラデーン駅 タイ料理,サラデーン駅 屋台

サラデーン駅周辺に来たらここは見逃せない!美味しいタイ料理、屋台の場所を紹介

サラデーン駅近くにはたくさんの日本食屋さんやタイ料理屋さんがあります。 その中でも、ひときわ美味しさが目立つタイ料理屋さんを紹介していきます。 この周辺で買えるお土産、カフェ情報もチェック必須ですよ~…

続きを読む

タイ 携帯電話 番号,タイ 携帯 simフリー,タイ 携帯電話 チャージ 方法

タイで携帯電話番号を超簡単に取得する3つの方法は?simフリーはどこ?チャージの方法も紹介

友達やお子さんとはぐれないために タイで連絡が取れるだけの携帯が欲しいという方へ。 誰でも手に入れられる 格安simフリーと携帯電話を手に入れられる方法を紹介していきます。 携帯電話は1000円もだせ…

続きを読む

バンコク ナイトマーケット 時間,バンコク ナイトマーケット 深夜,バンコク ナイトマーケット,行き方

バンコクナイトマーケットの営業時間は?深夜もやっている?行き方も紹介

タイバンコクにはたくさんのナイトマーケットがありますが、 それぞれ、何時から何時まで営業しているのか? 朝方まで営業している穴場も紹介して どんな事をすれば楽しめるのかを紹介しています。 ★記事で分か…

続きを読む

タイ タイパンツ どこ,タイ タイパンツ 相場,タイ タイパンツ 値段

タイお土産のタイパンツはどこにある?値段の相場と安い品質が良い場所はここ!

タイのお土産と言ったらタイパンツですよね。 タイパンツっていったいどこで売っているのでしょうか?   とにかく安いタイパンツを大量に買い友達のお土産に。 品質が良いものを購入して自分で長く使…

続きを読む

バンコク 深夜着 遊び,バンコク 屋台 夜中,バンコク 深夜 タクシー

タイのタラートナイトマーケットの行き方と営業時間は?お土産情報もあります

タイバンコクの中でも最も有名な タラートロットファイ・ラチャダーは、 一体どこにあるのでしょうか? 営業時間やおすすめのお土産情報も紹介していきます。 ★記事で分かる内容は? ・タラートナイトマーケッ…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事