買い物

タイお土産のタイパンツはどこにある?値段の相場と安い品質が良い場所はここ!

投稿日:2018年6月22日 更新日:

タイのお土産ランキングで常に上位に入るタイパンツっていったいどこで売っているのでしょうか?

とにかく安いタイパンツを大量に買い友達のお土産に

高品質のタイパンツを長く使いたい。

あなたはどっち派ですか?

★記事で分かる内容は?

・タイパンツが売っている場所はどこ?

・タイパンツ専門店を紹介

・タイパンツ値段の相場はいくら?

スポンサーリンク

タイのタイパンツが売っている場所はどこ?

履き心地が最高のタイパンツ

寝まきにも普段着でも使えますよね?

早速、場所をこれから説明していきます。

・MBK

MBKは、タイでも有名な大型のショッピングモールです。

ここの洋服が売っているコーナー(4階)には、たくさんのタイパンツやTシャツが売っています。

タイの全てのお土産が網羅されているお店でアクセスも便利なのが特徴です。

 

行き方

BTSナショナルスタジアム駅出口4番を出て右手に見えます

・タイパンツ専門店

高品質なカッコいい、かわいいタイパンツを手頃な値段で探しているなら

タイパンツ専門店!

えっそんな場所あるの?ってタイに長く住んでいる私ですら知らなかった場所はここ↓

バンコクで売っているタイパンツ専門店はここ!種類と値段の相場は?

このタイパンツ専門店、とってもオシャレな物ばかり。大切な人へのプレゼントにいいですよー^_^

・マーケット

タイのマーケットは主に3つ

・ウィークエンドマーケット

・ナイトマーケット

・アジアンティーク

などがありますが、タイパンツを売っていないマーケットなんてタイには存在しませんので、どこのマーケットに行っても必ず見つける事が出来ます。

 

行き方

・ウィークエンドマーケット

MRTカムペーンペット(Kamphaeng phet)2番出口すぐ

営業時間/毎日10:00〜23:00

土日のみ営業です。

週末しか営業していませんが、毎週末たくさんの観光客がごそっと訪れるほどタイでは一番人気なマーケットです。

ここで買えないお土産は無いほど巨大なマーケットです。

 

・ナイトマーケット

(タラートロッファイラッチャダ―)

MRTタイカルチャーセンター駅3番出口を出て徒歩3分

エスプラネ―ドというデパートの裏にあります。

地図も載せておきますね。

営業時間/毎日17:00〜24:00まで。

毎日営業

ナイトマーケットは、タイ人もよく行くほどおもしろいマーケットです。

タイ料理が美味しいのと、BARがたくさんあるので

おいしいお酒が飲めてライブも毎日やっています。

 

・アジアンティーク

最寄り駅はサパンタクシン駅

BTSサパンタクシン駅から無料のボートがでています。

タクシーでも行けます。

営業時間は、18時~23時まで

毎日営業しています。

ここは、カリプソン(ニューハーフショー)やマンゴタンゴ(マンゴー)が食べれる事で人気がありますし、川の近くなので雰囲気も最高です。

 

メンズタイパンツはマーケットで探せる?

タイパンツはメンズもレディースも一緒って思うかもしれませんが

ちゃんとメンズ用のかっこいいタイパンツがあるんです。

どんなメンズタイパンツがあるのか気になった方は、こちら↓

おしゃれなメンズタイパンツの種類を紹介!現地で探せるおすすめのお店はここ

 

行き方

・ウィークエンドマーケット・・・BTSモーチット駅/MRTガムペンペット駅

・ナイトマーケット・・・MRTタイカルチャーセンター駅

・アジアンティーク・・・BTSサパンタクシン駅から船

 

・カオサン通り

バンコク 雨 タクシー,バンコク タクシー 乗車拒否,バンコク タクシー 捕まえ方

バックパッカーの聖地と呼ばれる

「カオサン通り」はタイパンツはもちろん

他にもめずらしいTシャツやお土産もたくさんあります。

近くにはいろんなお酒を飲めるお店やマッサージ、クラブ

なんでもありの魅力的な場所です。

場所:市内から少し離れているので行くならタクシーかバスでの移動になります。

スクンビットからタクシーで30分くらいで行けます。

お寺の周辺

タイのお寺と行ったらワットポー、ワットプラケオ、ワットアルン

有名なお寺付近には必ずタイパンツが必ず売っています。

理由は、半ズボンやスカートで入ってはいけないお寺がタイにはあるので

(お寺にはタイパンツで入ってOK)

その人達をターゲットに

お寺の近くには、タイパンツが売っているんですね。

 

値段は、だいたい150バーツくらいですが、品質はいまいちです。

 

行き方

電車で行ける場所ではないのでタクシーか水上ボートを使っての移動です。

水上ボートなら、BTSサパーンタクシン駅から船が出ています。料金は、片道50円程度

 

タイのタイパンツ値段の相場はいくら?

値段は、安いタイプのタイパンツは、

90バーツ(270円)

高品質のタイパンツは、

400バーツ(1200円)

これくらいの値段の差がありますが、

ほとんどのお店で売ってる値段は、

100バーツ~150バーツ

タイパンツ専門店や生地が良いタイパンツは

300バーツを超えてきます。

夜の露店で出している、値札が無いものは定価の3倍以上の値段をふっかけてくる場合もあるので値札がないものは注意して下さい。

スポンサーリンク

タイのタイパンツの値段が1番安い場所はどこ?

バンコクでタイパンツが買える場所は先ほども紹介した通り

・マーケット

・デパート

・カオサン通り

・タイパンツ専門店

の4つが主な場所ですが、

1枚100バーツ以下で買える安い場所

・MBK

・マーケット

・カオサン通り

この3つです。

この中でもさらに安い場所は、ウィークエンドマーケットという場所で

3枚以上買うと80バーツになったりする事もあります。

ウェークエンドマーケットの場所や行き方はこちらの記事に書いています。
タイパンツ以外にもお土産がたくさんありますよ。

タイの買い物で安く済ませるならここ!値切りが効くかは会話次第?

注意

安いタイプのタイパンツ(100バーツ)は品質が良くありません。

100バーツ(300円)なので当然ですが、

紐がほどけているタイパンツも平気で売っています。

買う時はよーーーく確認してから買って下さいね。

品質が良い安いタイパンツはどこ?

100バーツじゃーちょっと安っぽい。

でも、300バーツは高すぎだなって思う方は

タイカルチャーセンター駅にある

「エスプラネード」デパートに行ってみてください。

一階にタイパンツがたくさん売ってあります。実は、エスプラネードの裏にロッファイナイトマーケットがあるのですが、そこで売ってるタイパンツは正直高いのです。

なので、エスプラネードで探してみて下さいね。

さいごに

タイパンツ以外にもいろいろ見たい方はとりあえずウェークエンドマーケットかナイトマーケットに行かれるといいと思います。

タイならではの雰囲気が味わえ、タイ料理もおいしい場所がたくさんあります。

タイ料理を堪能したいのであれば、ナイトマーケットに行きましょう。

ウェークエンドマーケットはタイ料理があまりおいしくありませんし観光地化されて値段も高くなっていますからね。

スポンサーリンク





-買い物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイにある人気のかわいいサンダルを紹介!おすすめ購入場所と値段の相場を紹介

タイのお土産タイパンツコーデのお供と言えば かわいいタイのサンダルですが、 どんなかわいいサンダルがタイの現地で売っているのでしょうか? 写真付きで紹介しています。 おすすめの購入場所や値段の相場も紹…

続きを読む

タイ お土産 職場 タイ お土産 安い

職場の人にタイのお土産買うならこれ!安くて大量購入可能

仕事を休んでタイ旅行へ行く人。 職場の人達へのお土産って何を買えばいいのかさっぱり分からないという方へ。 おすすめの土産をいくつかランキング方式で紹介したいと思います。 安いバラマキ用のお土産を中心に…

続きを読む

タイ 男性 お土産,タイ お土産 嬉しい

男性はそのタイのお土産は喜ばない?本当に嬉しい物10選!

タイのお土産を彼氏、上司、男友達のために買いたいけど、何が欲しいのかよくわからないという方へ。 適当に選ぶそのお土産、受け取った男性はそんなに嬉しくないと思われますよ^^ 本当に喜ぶタイのお土産をラン…

続きを読む

バンコク お土産 マグネット,バンコク お土産 キーホルダー,バンコク お土産 購入場所

バンコクのお土産マグネットやキーホルダーどんな種類が売ってるの?購入場所を紹介

タイバンコクにあるお土産で 冷蔵庫にはれるマグネットやキーホルダーなどの小物を探している方へ。 写真付きでどんな物があるのかを紹介します。 安く買える購入場所なども紹介していきます。 ★記事で分かる内…

続きを読む

バンコクで売っているタイパンツ専門店はここ!種類と値段の相場は?

タイではタイパンツを探す事は比較的簡単ですが タイパンツ専門店を探すのは結構難しいんです。 そんなネットではあまり紹介されていない専門店の行き方を写真付きで分かりやすく説明 メンズ、レディース、子供用…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事