旅行

アユタヤまでの移動をタクシーでチャーターはあり?相場やメリットを紹介

投稿日:

家族とアユタヤ旅行に行こうと思っているけど、

バンコクからアユタヤまでどうやって行こうか悩んでる。

タクシーをチャーターしてしまったほうがいいのか?

それとも、電車やバスなどで行くべきなのか?

少し高くても安全にアユタヤを観光したいと考えている方に向けた記事内容です。

★記事で分かる内容は?

・チャーターの流れやメリット、デメリットを紹介

・タクシー以外の移動手段は?

・アユタヤまでチャーターした値段の相場は?

スポンサーリンク

アユタヤまでの移動はタクシーでチャーター?それとも?

バンコクからアユタヤまでの移動手段は

タクシーをチャーターする以外に主に2の方法があります。

1、電車

アクセス方法:MRTのファアラポーン駅→アユタヤ駅

所要時間:約1時間30分。

料金:片道約100円

 

タイに何度か行った事があり、旅に慣れている方は電車がべストです。

アユタヤ駅からは、ミニバン、バイク、船などで

格安でアユタヤ観光ができます。

2、バスorロットゥー

アクセス方法

バス・・・モチット駅の北バスターミナル→アユタヤ

ロットゥー・・・ビクトリーモニュメントロータリー付近→アユタヤ

所要時間:約1時間30分

交通費:片道300円

 

バスは乗るまでがたいへん!

バスは乗ってしまえば、楽なんですがバス乗り場までの行き方が面倒いので難点です。

ロットゥーは車内が狭いし危険!

乗り合いバンで行く、ロットゥーは

ビクトリーモニュメント駅の近くから乗れるので誰でも乗れるんですが、

車内は狭すぎで、運転はかなり危険なのでおすすめはしません。

バスもロットゥーは、上級者向け!

バスもロットゥーもアユタヤまでは連れて行ってくれますが、現地からの移動は自力で探す必要があります。

現地でタクシーを使えばいいじゃんって思うかもしれませんが、

アユタヤでは、バンコクほどタクシーは多く走っていません。

 

なので初めてタイに来る方は、

タクシーをチャーターしちゃった方が一番簡単でいいのかなって思います。

 

タクシーをチャーターする流れは?

まずは、ネットでタクシーのチャーター会社を予約しましょう。

ホテルまで直接迎えにきてもらえるので、ホテルで車が車で待ち

あとは、ゆっくりアユタヤを目指します。

チャーターするメリット

・好きな場所を指定できるので自分達でプランが立てやすい

・ガイドブックにも載っていない、穴場のレストランや観光スポットにも行ける

・信用できる会社なので、運転手の運転が安全で安心

デメリット

・値段が高めの設定 詳細はのちほど

・観光できる時間が限られているのでプランを練る必要がある。

・運転手の対応が悪ければ1日我慢することになる

 

一番のデメリットは値料金が高いという点ですが、

自力で行くのとどれくらい違うのかを次の章では紹介致します。

アユタヤまでチャーター料金の相場は?

料金の相場は会社により異なりますが、

だいたい1日で、3000バーツ。

約1万円です。

 

1人での料金ではなく、1台の料金なので

4人で行く場合は1人2500円程度ですみます。

 

観光場所はどこに行けるの?

チャーターをすると観光に行ける場所は、だいたい5箇所程度です。

プラン設定は最初から決まっている物や

自分らで決める事もできます。

所要時間は約8時間

8時間と言っても移動時間も含まれているので、

実際に観光できる時間は約4時間程度です。

 

料金に含まれているのは、

・ガソリン代

・高速代

 

料金に含まれていないのは、

・観光の時にかかるコスト

例えば象さん乗りなど

・ランチや飲み物

チップはどうするの?

運転手にあげるチップは含まれていると書いてある会社もありますが、

対応がいい運転手にはチップはあげるのがスマートです。

チップの相場は、100バーツ〜300バーツ程度

私は、対応がすごく良い運転手なら300バーツあげています。
※タイの運転手に、日本のタクシー運転手のようなクオリティーを求めないでくださいね。

 

自力で行く場合のコスト

交通費・・・往復600円

ロットゥーでアユタヤ観光・・・1台貸切で1800円

4人でアユタヤに行ったとして、

タクシーをチャーターした場合にかかるコスト:1人2500円

自力で行った場合にかかるコスト:1人1000円

 

・・・・あまり金額の差はありませんね。

 

安心をとるなら間違いなくタクシーを貸し切った方がよさそうですね。

では、私が実際にチャータータクシーに乗ってみて

本当に利用する価値があるのかを検証してみたので次の章もよかったらみてください。

スポンサーリンク

アユタヤまでチャーターする価値はあるのか?

家族でアユタヤまで行くのであれば、

間違いなく、貸切のタクシーをチャーターした方がいいでしょう。

理由は、

・ホテルまで送り迎えがあるので行きも帰りも楽

・運転手の対応が比較的教育されているので安心

・値段がそこまで高くない

以上の理由で家族で行く場合は確実に貸切の方がいいでしょう。

 

私もチャーターした事がありますが、

運転も安全運転で車の乗り心地もよかったので、おすすめです。

注意!

タイ人はものすごく暑がりです。

車の中がガンガンに冷えるのであらかじめ長袖を持ってきたほうがいいと思います。

アユタヤはバンコクよりも暑く日差しを直で浴びてしまうので
日よけ対策は怠らないようにお願いします。

友達で行く場合は?

電車でアユタヤまで行って現地でロットゥーを貸し切ったほうが

観光気分が味わえます。

タイの電車はものすごくゆっくり動いて、タイに来たなぁという実感を味わえます。

それに、駅まで着けばあとは徒歩5分歩けば
ロットゥーの貸切バンに簡単に乗れて、ゆっくりアユタヤ観光できるので
友達といく場合はぜひ電車で行ってみてくださいね

さいごに

安心感をもってアユタヤに行ってみたい人は
ちょっと高くつきますが、チャーターしてみてください。

その際に、車のグレードを決めれるのであれば
なるべくいい車を選んでみてください

古い車だと、車体が揺れて車内でゆっくりできませんので・・・

スポンサーリンク





-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

アユタヤ ツアーなし,アユタヤ 日帰り プラン

アユタヤツアーなしとありどっちが良い?日帰りモデルプランを紹介

アユタヤに行こうと予定している方は オプショナルツアーに参加するのか?はたまた自力で行った方が良いのか? 悩みどころだと思いますが、 ツアー参加も個人で行った事もある私が 両方のメリットデメリットを書…

続きを読む

タイ 入国カード 入手,タイ 入国カード 事前,タイ 入国カード 書き方

タイ入国カードの入手方法は?事前入手方法と書き方について

タイに初めて行かれる方は、入国カードってどこでいつもらえるのか? 結構不安ですよね。 事前に印刷は可能?どこでもらえる? 入国カードの書き方や注意点があれば知っておきたいと思っている方への記事です。 …

続きを読む

男のタイ旅行で必要な7つの持ち物リストで女性にモテモテ!?

男のタイ旅行と言えば、とっても楽しい夜遊びですね! そして魅力的なタイ人女性! タイ人女性に少しでもモテたいのであれば 日本である7つの物を用意しておいて下さい。 その7つの物を知っているのと知らない…

続きを読む

アユタヤ 象 個人,アユタヤ 象 行き方,アユタヤ 象 料金

個人でアユタヤの象に乗るには?行き方やツアーとの料金差、観光スポットを紹介

タイ初心者でも行ける! アユタヤまで個人で行って象さんが乗れる場所までどうやって行くのかを分かりやすく紹介します。 ツアーとの値段の差はどれくらい違うのか?個人で行く事がどれだけお得で楽しいのかを書い…

続きを読む

タイ旅行 気を付ける事,タイ旅行 持ち物 男,タイ旅行 服装

男性なら知ってほしいタイ旅行で気を付ける事、持ち物、タイ女性にもてる服装について

初めてのタイ旅行、 男性でもチェック必須な気をつけたい事を紹介。 タイに住んでいるからこそわかる本当に必要な持ち物 タイ人女性にもてる服装について詳しく説明します。 ★記事で分かる内容は? ・タイ旅行…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事