買い物

職場の人にタイのお土産買うならこれ!安くて大量購入可能

投稿日:

仕事を休んでタイ旅行へ行く人。

職場の人達へのお土産って何を買えばいいのかさっぱり分からないという方へ。

おすすめの土産をいくつかランキング方式で紹介したいと思います。

安いバラマキ用のお土産を中心に

大事な人へのお土産なんかも見つけられちゃいますよ。

写真付きだからわかりやすいです(^^)

スポンサーリンク

職場の人達へのタイ土産ランキングべスト10位

安くて大量に買えるバラマキ用、

直属の上司や大事な家族、

ついでに友達のお土産も探せちゃいます。

ってことで、これからどんなお土産が良いのかを勝手にランキングしてみたいと思います。

※1バーツは約3円と計算して下さい。

1位 お菓子 10バーツ~

お菓子と言っても、いろんな種類のお菓子がありますが

タイのお菓子といったらこれですよね?

・ナッツ類

買える場所:コンビニ、スーパー

 

ナッツの種類は、たっくさんあります。値段も駄菓子感覚で買えるで、とりあえず全種類買ってみて職場の人へ渡すのもありかもですね。

軽いので帰りのスーツケースの負担にはならないのですが、かさばります(_ _).

おすすめは、上の写真のカシューナッツ(25バーツ)がおすすめです。

このイカもお酒のおつまみとして最高ですよ。

 

2位 タイパンツ 100バーツ~

タイパンツ おしゃれ メンズ,タイパンツ メンズ 現地,タイパンツ メンズ おすすめ

買える場所:マーケット、タイパンツ専門店

なんと1枚、たったの300円から買えます。

スーツケースに何枚入れても軽いし、かさばりませんので超おすすめです。

 

生地がしっかりしているかっこいいタイパンツは

タイパンツ レディース かわいい,タイパンツ レディース 現地,タイパンツ レディース コーディネート

専門店に行かないとないので、

こちらの記事を参考にしてみて下さい。

バンコクで売っているタイパンツ専門店はここ!種類と値段の相場は?

3位 ドライフルーツ 50バーツ~

買える場所:マーケット、スーパー、コンビニ

食べ物ばっかり紹介していますが、ドライフルーツは外せませんね。

 

特に、マンゴー、パイナップルは格別においしいのでぜひトライしてみて下さい。

4位 ヤードム 25バーツ~

買える場所:コンビニ、薬局、スーパー

ヤードムとは、嗅ぎ薬の事で

中は、ハッカのような鼻がスーっとする液体が入っているので

嗅ぐと鼻づまりや眠気覚ましに効果的です。

タイのお土産ランキングで常に上位をキープしている代物で

花粉症や鼻がよくつまる人が喜びます。

5位 アロア、お香 キャンドル 30バーツ~

買える場所:マーケット、スーパー

ちょっと高そうなイメージがあると思いますが、

小さいタイプを買えば30バーツほどでこんなのが買えちゃいます↓

 

箱に入っているタイプでも、1つたったの89バーツです。

 

直属の上司や社長さんには、こんなのがおすめです↓

1つ、190バーツでした。

6位 小物入れ 25バーツ~

買える場所:スーパー、マーケット

職場の女性に絶大な人気を誇る、象さんの小物入れは1つ25バーツから選べます。

 

ちょっと大きめのタイプは100バーツ↓

小さい小銭入れは、1つ25バーツで買えます↓

仮に30人に配っても1つ80円なので

2400円で収まりますね(^ ^)

7位 石鹸 25バーツ~

買える場所:マーケット、スーパー

タイの石鹸は芸術的です。

1つ25バーツでこんなフルーツ石鹸が手に入ります。

カービングというタイの伝統工芸技術はまさに芸術ですね。

こちらの石鹸は1つ150バーツから買えます↓

 

8位 タイコーヒー 20バーツ~

買える場所:コンビニ、スーパー

 

実は、タイという国は日本と同じくらいコーヒー文化が根強く定着しています。

えっ?たかがタイのコーヒーでしょっ?

そう思われる方は騙されたと思ってぜひトライしてみてください。

私は、タイの北部産の高級豆

ドイ・チャンのコーヒーが気に入って毎日飲んでいます。

9位 Tシャツ 50バーツ~

買える場所:マーケット

1枚たったの150円は信じられないかもしれませんが

ウィークエンドマーケットとか行けば普通売っていますのでぜひ気軽に何枚も買っちゃって下さい。

タイのTシャツって結構おもしろい、ふざけたシャツが売っているので

ギャグ狙いにはピッタリです。

9位 蚊よけスプレー 40バーツ

買える場所:コンビニ、薬局

タイの蚊よけスプレーって良い匂いがして

蚊除け効果がすごいんです。

液体なので機内持ち込みができないし、大量に買うと重くなりますが

タイに行った時はコンビニで蚊よけスプレーを買ってまずは試してみて下さいね。

10位 靴、サンダル 150バーツ~

買える場所:デパート、マーケット

ちょっと高めの値段ですが、夏場にピッタリなのでいいかもしれませんね。

良いサンダルを知りたい人はこちらで紹介しています。

タイにある人気のかわいいサンダルを紹介!おすすめ購入場所と値段の相場を紹介

安いサンダルは、ウィークエンドマーケットで見かけました↑

ちょっと高いけど特別な人のために

スタバカップ

タイ限定のスタバのマグカップはかなりオシャレで男女問わず人気商品です。

950バーツ↓

スタバの店舗により売ってるものも異なるのでいろんなスタバに行ってチェックしてみて下さい。

420バーツ↓

タイの高級歯磨き粉 140バーツ~

買える場所:薬局、コンビニ

タイ人は日本人と比べ物にならないくらい歯に気を使っています。

そんな歯に気を使っている国ならではの高級歯磨き粉は使った人にしか分かりません。

あまりにも人気すぎて日本でも販売してるくらいです笑「当然日本で買うと割高です」

フレッシュ感と、ホワイトニング効果があり、

一度使ったらこれしか使えなくなるくらいです。

 

スポンサーリンク

なるべく安く抑えたいタイの土産を探すならどこ?

買える場所を、ざっくり

コンビニ、スーパー、マーケットと書きましたが

一体どこへ行けばいいのか?

 

それは、お土産を買う種類にもよりますが、

・MBK

洋服やお土産が豊富で全体的に安いが、

値段交渉をする必要があるので高く買わされるデメリットがあります。

・ビックc

ローカルタイ人が行くデパートで、ナッツ、フルーツなどが豊富。

子供服、お土産も全てにおいて最安値で買えるのでここだけです。

詳しくは↓で紹介しています。

タイのお土産は激安ビッグcで全て揃う?写真付きで紹介

・ウィークエンドマーケット

数あるマーケットの中でも安くお土産が買えるので大人気。

しかし、質は決して良いとは言えないので買うときには

よ〜く見てから買っていただきたいです。

 

その他

・ナイトマーケット

タイパンンツは数多く売っていますが、全体的に種類は少なめで、お土産はあまり売っていません。

ナイトマーケットはお酒を楽しむ場所かなって感じがします。

 

・アジアンティーク

全般的に高いが、クオリティーは良いのが多いです。

場所がリバーサイドなだけに、開放感が得られ観光気分が味わえます。

ただ、高い。

さらに、100バーツで買えるものも普通に300バーツで売っている場合もあり、目利きが大事になってきます。

 

っで?結局どこに行けば?

まずは、ウィークエンドマーケットに行って

どんな種類のお土産、そして相場をある程度チェックしてみてください。

そのあと、BIGcに行って気に入ったお土産があったら迷わず買って

Big cに無かったものは、MBKかウィークエンドマーケットで買えば

損しないでお土産を買う事ができます。

 

ちょっと手間だなって思う方は、Big cに最初に行けばOKです。

さいごに

職場用だからそこまでこだわらないという方は、

まずはBig cで様子見して下さいね。

特別な上司や家族、友達へのお土産はもうちょっと良いやつにしたいというのであれば、アジアンティークがおすすめです。

タイパンツは、専門店以外だと生地が安っぽいのが多いので

ちゃんとしたタイパンツを買うなら専門へ行ってみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク





-買い物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

バンコク ナイトマーケット 時間,バンコク ナイトマーケット 深夜,バンコク ナイトマーケット,行き方

バンコクナイトマーケットの営業時間は?深夜もやっている?行き方も紹介

タイバンコクにはたくさんのナイトマーケットがありますが、 それぞれ、何時から何時まで営業しているのか? 朝方まで営業している穴場も紹介して どんな事をすれば楽しめるのかを紹介しています。 ★記事で分か…

続きを読む

タイ ヤードム どこで,タイ ヤードム 値段,タイ ヤードム 人気

タイにあるヤードムはどこで売ってる?値段が安い場所と人気商品は?

タイ旅行のお土産ランキングの中でも、常に上位をキープしている、大人気なヤードムは一体どこに売っているのでしょうか? 値段の相場や、人気な種類をご紹介します。 一番安いヤードムがある場所は○○にあったん…

続きを読む

タイ お土産 会社,タイ お土産 友達,タイ お土産 場所

タイのばらまきお土産を会社、友達に!安く買える場所を公開中

職場や友達にあげるお土産を探している方のために、ぴったりなお土産をいくつか紹介してきます。 まとめて買うとお得になる場所や 現地人が行くほど、安く買える穴場スポットも公開していますのでチェックしてみて…

続きを読む

バンコク 深夜着 遊び,バンコク 屋台 夜中,バンコク 深夜 タクシー

タイのタラートナイトマーケットの行き方と営業時間は?お土産情報もあります

タイバンコクの中でも最も有名な タラートロットファイ・ラチャダーは、 一体どこにあるのでしょうか? 営業時間やおすすめのお土産情報も紹介していきます。 ★記事で分かる内容は? ・タラートナイトマーケッ…

続きを読む

バンコク ムエタイ用品,バンコク ムエタイ パンツ,バンコク ムエタイ 行き方

バンコクにあるムエタイ用品やパンツの売っている場所と行き方を写真付きで紹介

タイバンコクにあるムエタイのグッツはどこにあるのか? 格闘技を習っている人には、バンテージ、グローブなど お土産として買いたい人には、ムエタイパンツなども写真付きで紹介しています。 行き方も、写真付き…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事