文化の違い

タイ人が日本に観光に来て驚愕する7つの常識!恋愛観は圧倒的違い

投稿日:

タイ人が日本へ観光に訪れてビックリする

日本では当たり前のようにしている文化の違いをこれから説明していきます。

恋愛でも、タイと日本ではまったく違う意見があるのでぜひ楽しんで読んでくださいね。

★記事で分かる内容は?

・タイ人が日本へ観光に来て驚愕する事

・タイ人女性の恋愛観は圧倒的違い

スポンサーリンク

タイ人が日本に観光に来て驚愕する7つの常識!

日本で住んでいる人なら誰もが、日常で見かけるこんな光景をタイ人は

「えっ?マジで?うそでしょう?」

そんなタイ人にとって非日常をこれから紹介していきます。

・朝の満員電車と車内の沈黙

日本の満員電車は世界的にみても異様な光景だと思いますが、

実は、近年タイでも満員電車は当たり前の光景になっています。

しかし、日本のように係り員の方がおもいっきり押して電車の中に押す光景は何度見ても恐ろしいと思うそうです。

その他に日本では当たり前になっているルール。

・車内でのおしゃべり禁止

・携帯電話で話すの禁止

・通勤時間は3分おきに正確に来る電車

こんな事にもタイ人は驚いてしまいます。

 

私事ですが、タイに長く住んでいて慣れ過ぎたせいか

日本に帰国した際、電車の中で携帯で話していたら他のお客さんに怒られた事があります。

切り替えができてなかったのですごく反省しています\(-o-)

・クレーム天国

食事をしていたら、隣のお客さんが

「おい、この料理ちょっと冷めてるぞ!作りなおしてくれ」

そんな光景を一度は目にしたことがあるのでは?

しかし、

タイでは注文した料理と違う料理がでてくる事なんて日常茶飯事なので

注文した料理がでてくるんだからいいじゃん!なんでそんなことでクレーム言うの?

って思ってしまいます。

沖縄の言葉で、なんくるないさ~

タイの言葉で、マイペンライ

マイペンライ精神強すぎですねヽ(^。^)ノ

・道路のデコボコがない

タイでタクシーに乗った事がある人なら分かると思いますが

たまに、ジャンプするぐらいデコボコしていたり、

道路が陥没していて、危険な目にあったことがある方もいると思いますが、

タイ人は日本で乗り物に乗ると、なんて平らで静かで

きれいな作りをしているんだって感動するらしいですよ

・一度に食べ過ぎ

タイは間食大国で、1日5食とか当たり前です。

暇さえあれば、なんかモグモグしています。

しかし、日本人と食事に行くととんでもない量を一気に食べ始めて

最初はとっても驚くそうです。

・夜が静かすぎ

日本では夜、ドンチャン騒ぎをした瞬間に警察がすっ飛んできますが、

タイには主要都市バンコクを始め

パタヤ、プーケットなどなど

眠らない街と言われる場所がたくさんあります。

日本の夜はとても静かで、なんで誰も人が歩いていないんだろうと感じるそうです。

・タクシー運転手の接客

タイのタクシーに乗った事がある人ならわかる、運転手のあるあるパターン。

日本のタクシー運転手とはレベルが違いますよね。

まぁ、給料の違いや文化の違いなんでしょうが

タイ人が日本のタクシーに乗ると、接客の態度とメーター料金の高さに驚くそうです。

・ホテル料金が1人あたりの料金

この一見へんてつもないホテルの価格ですが

タイ人感覚では・・・

・1部屋の料金価格

 

日本人感覚では・・・

・1人の料金価格

 

我々日本人がタイ旅行に行くと

今度は逆に、

「えっ?1部屋の料金って事は、半額じゃん!!!」

って思わぬ誤算が生じ、ラッキーと思う事もありますね。

 

・とにかく謝る、お礼を言う、頭を下げる

例えば、お店でクレジットカードを使いたいけど

使えないお店があるとします。

日本では、

「申し訳ございません、当店ではクレジットカード使えないので現金でのお支払いになってしまいますが。」

タイでは、

「ダメ、クレジットカード使えない」

 

これだけです。

 

レジの前で少し並んで待っていたら・・・

「お待たせ致しまして、すいません」

タイでは、

「ん?なに?」

 

日本のコンビニに入って何も買わずに出て行くと・・・

「ありがとうございました」

 

タイでは、ありがとうございました。なんて言われた事も聞いた事もありません。

 

上司に怒られても・・・

「ご教授頂き、ありがとうございます。」

タイ人が上司に怒られたら

最悪、会社辞めます。

 

さて、次はタイ人の恋愛事情と日本の恋愛事情の違いをちょっとだけ紹介します。

スポンサーリンク

タイ人と日本人の恋愛観の違い

日本人って、恋愛に対してなんて○○なんだ。

そんなタイ人が思う恋愛ルールを紹介していきます。

 

日本の恋愛ルール 良いところ編

・浮気をしない

人によると思いますが、タイ人って・・・浮気ガンガンします。

 

私の不甲斐なさもありますが、

私は過去にタイ人女性に3回浮気されました。

 

日本人が絶対に浮気をしないわけではありませんが

しっかり相手の事を考えてくれているのは、

タイ人よりも日本人なのかなって思います。

・女性が男性を立てる

昔の九州男児、のような感じまではいきませんが

日本人女性は、今でも男性の事を立ててくれている

そんな事を思っているのは私だけでしょうか?

いや、タイ人女性と付き合って頂けたら分かって頂けると思います。

いや、タイ人男性を見ればどれだけ女性に気を使っているかが分かります。

 

ちょっと残念な恋愛の仕方

・愛情表現がへたくそ

日本人って愛情を表現するのがなんとなく恥ずかしい

「愛してる」なんて言った事ない・・・という人が多いと思います。

 

タイ人は、好きなら好きと毎日連絡してきます。

そんな積極的な性格なので、日本人と付き合うと私のことを本当に好きなのかな?って思う事もあるそうです。

・連絡が少なすぎる

日本人と付き合うと、しばらく(1週間くらい)連絡しなくても平気。

ですが、タイ人と付き合うと24時間体制でお互いを

監視する必要があるので、タイ人にとっては日本人の連絡のしなさにびっくりするみたいです。

・女性のエスコートレベルが低い

日本人男性諸君に質問です。

女性のカバンを持ってあげていますか?

車に乗る時は助手席のドアを開けますか?

 

タイ男性は、女性に対しての扱いがスマート

日本人男性は、レディーファーストの考え方を少しは持った方よさそうですね。

・時間に細かい

待ち合わせして、10分でも遅れてこようもんなら

とんでもない勢いで怒ってくる日本人にタイ人は「あ然」

タイで怒る人は凄く嫌われます。

気にしない!なんとかなる!

そんな感覚でタイ人と接しましょう。

さいごに

日本の常識は非常識、なんて言われていますが

タイに長く住んでから、久しぶりに日本に帰国すると

本当に納得する部分って結構あるんです。

それぞれの良い部分を吸収して、たくさんの人に伝えていければいいなと思い

これからも記事を書いて行きます。

最後までご愛読ありがとうございました。

スポンサーリンク





-文化の違い
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイ チップ おつり,タイ チップ 小銭,タイ チップ 渡し方

タイでチップを渡す時おつりや小銭でも平気?正しい渡し方を紹介

海外あるあるなんですが、 初めて行く外国の通貨ってよく把握していないので コンビニなどに行くと、ついお札を使ってしまい 日本に帰国する頃には大量の小銭が残ってしまいますよね?   日本に帰っ…

続きを読む

タイ チップ 習慣,タイ チップ いる,タイ チップ いらない

タイにチップの習慣はある?いるいらないが分かる一覧表

日本と違い海外では、 チップという文化が存在したりしなかったり・・・ ないと思っていると、現地人の人から 「おや」(;一_一)って思われる可能性があるので これから旅行で訪れる「タイ」という国のチップ…

続きを読む

タイ ホテル チップ,タイ チップ 相場,タイ ホテル 渡し方

タイのホテルでチップが必要な場面を紹介!相場と渡し方

タイのホテルに宿泊予定の方、 特に連泊する方は、知ってほしいタイのチップ文化をご紹介します。 相場や渡し方を簡単にまとめてみました。 ★記事で分かる内容は? ・チップが必要になる場面はどこ? ・チップ…

続きを読む

スワンナプーム空港 両替,スワンナプーム空港 両替所,スワンナプーム空港 両替所 営業時間

タイにチップの習慣なんてあるの?最低限必要な場所はここだけ!

タイには、チップの習慣があるのか?ないのか? なるべくなら払いたくないチップですが、 チップの事を、いろいろネットで調べてみてもパッとした答えがない 大丈夫です。 現地に長く住んだからこそ分かるチップ…

続きを読む

タイ人 英語 発音,タイ人 英語 訛り,タイ人 英語 聞き取れない

タイ人にこの英語単語を言わせたら発音の訛りがひどくて聞きとれないで爆笑

タイ人にこんな単語を言わせてみたらどんな発音で返って来るのか実験してみました。 タイに住んでいる人は「あ~それ、そんな意味合いだったんだ」 なんて新発見もあるのでぜひおもしろ半分でタイ人の友達に言わせ…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事