ドンムアン空港

タクシーで市内からドンムアン空港までの時間と料金を紹介!ホテルで呼ぶ方法

投稿日:2019年6月1日 更新日:

バンコク市内からドンムアン空港まで、

どれくらいの時間と料金がかかるのだろう?

チェックインの時間に間に合うためにある程度の予想をしておきたい人のために道路の渋滞状況なども書いてます。

ホテルからタクシーを呼ぶ方法なども紹介しています。

★記事で分かる内容は?

・ドンムアン空港までの所要時間や渋滞について

・ドンムアン空港までのタクシー料金と高速代について

・ホテルの受付に言えばタクシーは呼べるのか?

スポンサーリンク

タクシーで市内~ドンムアン空港までの所要時間や渋滞について

バンコク市内と言ってもいろんな場所がありますが、

ここでは、チャトチャック、スクンビット、シーロム方面

それぞれどれくらいの時間がかかるのかを紹介していきます。

所要時間が短い順に説明していきます。

モチット、チャトチャック方面~

所要時間:20分

最寄駅:モチット駅(BTS)、チャトチャック駅(MRT)

コメント

市内の中でも、比較的ドンムアン空港に近い場所です。

私はここ周辺に住んでいるので、仕事でよく通るのですが

高速を使えば、20分ほどで行けます。

下道は、高速の真下を通っていて信号もほとんどないので、空いている時間に行けば下道でも20分で着けます。

高速代は、100バーツ(バンコクで一番高い)

できるなら使わない方がいいでしょう。

 

スクンビット方面~

所要時間:35分

最寄駅:スクンビット駅(BTS)、アソーク駅(MRT)

コメント

スクンビット通りはバンコクで一番渋滞する道路で、

高速道路はとっても入りにく場所にあるので時間に余裕を持ってタクシーに乗りましょう。

 

シーロム方面~

所要時間:40分

最寄駅:サラデーン駅(BTS)、シーロム駅(MRT)

 

コメント

所要時間が40分ほどかかりますが、

高速に乗れば40分もかからないので、

そこまで遠く感じる事もないでしょう。

渋滞について

バンコクで一度渋滞にはまると、10分でいける距離が1時間かかる場合もあります。

しかし、混雑する曜日と時間帯をしっかり把握すれば問題ありません。

そこでまず知って頂きたいのが、

渋滞が予想される曜日と時間帯↓

月曜・・・6時30分~9時
金曜・・・16時30分~22時

この時間にタクシーに乗る方は、要注意です。

不安の方は、チャトチャックまで電車で行き、

そこからタクシーで高速を使った方が良いでしょう。

・深夜(00~5時)

めちゃくちゃ空いています。

タクシーも走っている台数も少ないのでそこだけ注意です。

・早朝(5時~10時)

7時までは空いてます。

朝の通勤時間帯の7時~9時頃は渋滞します。

・昼間(12時~15時)

渋滞は問題ありません。

・夕方(17時~19時)

1日で一番混雑する時間帯です。

日曜日は、丸一日空いてます。

 

タクシーで市内~ドンムアン空港までのタクシー料金と高速代について

タクシー料金は、上で紹介した3つの場所なら

100バーツ~300バーツ

高速代込で、200~400バーツで行けます。

 

チャトチャック、モチット方面からなら

高速に乗る必要がないので、100バーツもかからないでしょう。

私は、MRTスティサン駅から80バーツで行った事もあります。

 

問題なのは、高速代です。

チャトチャック近くからでている高速道路に乗ると100バーツかかります。

シーロムやスクンビット方面から行ったとしても、一度チャトチャックで高速を降りて

ドンムアン空港まで行ける高速に乗りかえる運転手もいます。

空いている時間帯、例えば深夜、早朝、お昼頃であればわざわざ高速道路に乗る必要がないので、高速には乗りたくないと言うと安くなります。

ただ、100バーツといってもたったの300円だと感じる方は特に何も言わずに乗れば勝手に運転手が高速に乗って連れて行ってくれます。

ドンムアン空港のどこに降ろされるの?

タクシーで降ろされる場所は、ターミナル1の出発ロビーメイン入口付近(3階)です。

ドンムアン空港は国際線も国内線も同じターミナルで

ターミナル1でも、2でも歩いていける距離なので降ろされた場所から入ってチェックインカウンターまで行きましょう。

 

チェックインは何時間前からできる?

エアアジア、スクートの場合チェックインは3時間前からできます。

私は先日、エアアジアで日本に帰国する際、チェックインの2時間前に並びましたが、この写真のような長い列が既に作られていて待ち時間は約20分でした。

 

早めに着いて、ドンムアン空港でお土産を買いたいと思っている方は、こちらを参考にしてみて下さい。

ドンムアン空港のお土産おすすめべスト10!売り場はどこに?

出国審査やチェックインでそんな待ち時間、

待ってられない人は出発の1時間前に並んでみて下さい。

チェックインも早く受けれますし、出国審査の超長い待ち時間を

お坊さんしか通れない優先チェックインで待ち時間なし(経験あり)で行けちゃいます。

出発の何時間前にホテルを出ればいいの?

買い物、ドンムアン空港観光をしない人は、出発時間の3時間前にホテルを出ればいいと思います。

お土産を買いたい、渋滞が気になる人は出発の4時間前にホテルを出れば

チェックインには間に合うと思います。

 

スポンサーリンク

ホテルからドンムアン空港までタクシーは呼べるのか?

ホテルからタクシーを呼ぶにはまず

受付の人にタクシー呼んで下さいとお願いしましょう。

ちゃんとしたホテルなら英語が通じて、呼んでくれます。

外で車の誘導をしているボーイさんに行き先を伝えて、ボーイさんからタクシー運転手に行き先を伝えてもらいましょう。

ドンムアン空港を

タイ語表記で、 「ท่าอากาศยานดอนเมือง」

英語表記で、「Don Mueang」

 

伝え方は、「パイ ドンムアン」

パイ=行く

これだけで分かってくれます。

途中、「ハイウェイ?」高速

と聞かれるので、高速に乗ってもいいならオッケー、

ダメな方は、ノーと言いましょう。

 

タクシー運転手のチップは必要?

空港からタクシーに乗る時は、空港使用料として50バーツ払いますが、

市内から乗る時は、いりません。

深夜料金、早朝料金、割増料金なども一切取られないので安心して下さい。

もしチップをくれと言ってきても、あげなくてもOKです。

 

私は荷物が多い時や運転が丁寧な運転手には20バーツ~50バーツのチップを最後料金を支払う時に渡します。

料金を払う時の注意ですが、

運転手はお釣りを持っていないので、乗る前は、あらかじめ細かいお金を持っておいて下さい。それと、

50,500バーツ札

100,1000バーツ札は似てるので、くれぐれも渡し間違えの無いようにお願いします。

さいごに

タクシーで市内からドンムアン空港に行く場合の注意点は

・渋滞する時間帯

・深夜のタクシーの台数(少ない)

・ボッタクリ料金

これだけ注意して下さいね。

あとは車内で寝てても買ってに起こしてくれます。

 

追伸

シートベルトは絶対に着用しておいて下さいね。

スポンサーリンク





-ドンムアン空港
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイ 入国審査 家族,タイ 入国審査 流れ,タイ 入国審査 日本語

タイに家族で入国審査する前に必要な知識と流れ!日本語しか話せないけど平気?

初めてのタイ旅行! でも入国審査ってなぜか緊張しますよね? そんな時、この記事を見て入国審査で聞かれる質問や 注意点などを事前に知れば安心してスムーズに入国できるので参考にしてみて下さい。 ★記事で分…

続きを読む

タイ 両替 方法,タイ 両替 おすすめ,タイ 両替 必要なもの

タイで両替する方法とおすすめな高レート場所は?必要なものを紹介

タイバンコクに初めてこられる方は、 どうやって両替をするのかさっぱり(*_*) そんな方のために、タイで両替をする方法を簡単に紹介していきます。 レートが良い場所、必要な物、注意点などをも含めて書いて…

続きを読む

ドンムアン空港 お土産,ドンムアン空港 お土産売り場

ドンムアン空港のお土産おすすめべスト10!売り場はどこに?

時間が無かったからお土産買うのを諦めてませんか? まだ間に合う、ドンムアンで買える お土産人気ランキングべスト10を発表します。 値段や場所を写真付きで書いてます。 ★記事で分かる内容は? ドンムアン…

続きを読む

タイのドンムアン空港で拾うタクシーは24時間?深夜着でも安心に利用する方法!

タイのドンムアン空港からでているタクシーは24時間営業? 飛行機が深夜着だからなんだか不安! タクシー料金設定や深夜料金の有無、安全?かどうかの判断を タイ滞在歴6年目を迎える私がお教えします。 ★記…

続きを読む

ドンムアン空港 両替所 営業時間,ドンムアン空港 両替 お得,ドンムアン空港 両替 いくら

ドンムアン空港の両替所の営業時間は?お得な方法でいくら変えるか分かる

深夜か早朝にドンムアン空港に到着するけど 両替所って24時間営業なのか不安という方へ。 お得にバーツを両替するためにしなければならない方法と 詳しいレートの差や両替する時の注意事項などを紹介していきま…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事