移住

タイの物価が日本と比較して安い高いと思う点を紹介!家賃の相場は?

投稿日:2019年5月25日 更新日:

タイに住んでいる日本人って結構多いと思うのですが、そんなに住みやすいの?

物価が安いと思う、高いと思う点、家賃の相場なんかを紹介して

1カ月いくらあれば暮らしていけるのか?

なぜ日本人が好んでタイに住みたがるのか?などを紹介していきたいと思います。

★記事で分かる内容は?

・日本と比較してダントツに安いと思う点は?

・日本と同じくらい高いと思う点は?

・タイの家賃物価の相場は?

スポンサーリンク

タイの物価が日本と比較してダントツに安いと思う点は?

タイの物価は年々上昇しています。

しかし、日本と比べればまだまだ安いと思える点をいくつか紹介してきます。

1、タクシー:初乗り料金100円

日本のタクシー初乗りは、地域によりますが
安くて1キロで410円。

タイは、初乗り100円です。

上の写真でも分かるように、30分乗ったとしてもたったの600円です。

電車も1駅たったの60円くらいです。

長距離バスなんか、もっと安いんですよ。

パタヤまで約1時間以上かかる距離がたったの300円で着けちゃうんです。

2、マッサージ:1時間700円~

本格タイ式マッサージがたったの700円。

安いとこに行けば、1時間300円の激安店ももあります笑

 

私がいつも行っているマッサージは、mrtスティサン駅から徒歩1分

 

・Hattaburi Thai Massage

1時間250バーツ

1時間、約800円で本格的なタイマッサージが受けれます。

最初に足を洗ってくれたり、最後にお茶がでてきたり

雰囲気もいいのでぜひ行ってみて下さい。

3、屋台メシ 1食150円~

私がよく行くお店の、みんな大好きガッパオライス(卵付き)は100円です。

ほんの7年前は、1食60円以下で食べれたんですが

今の屋台の相場はだいたい、1食50バーツです(150円)

ちみに上のガパオライスは、ここです↓

スティサン駅3番出口の屋台通り

こんな感じで、売っている屋台もあります。

 

私は大食いなので、ガパオライスだけじゃ物足りない時はテイクアウトでこれを頼んじゃいます。

これ全部で約300円くらいです。

4、宿泊費 1泊2500円

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

日本で安いビジネスホテルを探しても5000円くらいしますよね?

でも、日本と同じ

もしくはそれ以上の

クオリティーのビジネスホテルに泊まっても

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

↑のようなホテルに泊まっても、3人で8000円(朝食付き)でしたヽ(^。^)ノ

1人たったの、2700円くらいで豪華な朝食付きなんて・・・最高に贅沢ですね。

 

5、フルーツ 80円〜

路上で売っていたり、デパートで売っている

タイで有名なフルーツはたくさんあり

リンゴ、パイナップル、グァバァ、スイカ、マンゴーなどなどあり

その中でもマンゴーは一度は食べておきたいフルーツで

なんと、

1個200円もだせば買えます。

日本の沖縄産とかだと、1個2000円しますよね(*_*)泣

タイでは、マンゴタンゴというマンゴー専門店が有名ですよ。

路上で売っているおいしいカットフルーツは1つ20バーツです。

 

もち米とマンゴーのコラボは、1つたったの150円!

旅行費:日帰りビーチ旅行

バンコク市内から、ちょっと島に行きたいなぁー(ボート使って)

日本なら、日帰りでも軽く1万くらいは使っちゃいますよね?

しかし、タイならビーチや島に行ってお酒や食事を堪能しても3000円くらいで済みます。

例えば、

バンコク→パタヤ:バス 往復 600円

パタヤ→ラン島:ボート 往復 300円

島で食事 1000円

島でバイクレンタル:900円

合計・・・約3000円

 

本当に~???って思うかもしれませんが、本当です。

先日、アユタヤ旅行も個人で行ったら

2000円で済みました。

コンビニ店員 時給200円

物価とは関係ありませんが

タイ人のアルバイトの時給ってめちゃくちゃ安いんです。

コンビニの時給は200円ほどです。

建築関係の仕事をしていた私は知っています。

灼熱のタイの現場で働いているタイ人のアルバイトの時給は、たったの150円!

何で?って事は私に聞かれてもお答えする事ができないくらいダークな話しになってしまします笑

タイの物価が日本と同じくらい高いと思う点は?

まだまだ物価が安いと思っていた。でも、実際タイに行ってみると意外と高いのね

そんな事を思う人はたくさんいます。

1、スタバ 1杯300円~

スタバのコーヒーの値段は、日本と変わりませんね。

2、外国人経営レストラン

大型デパート中にある全てのレストランは年々高くなってきてます。

特にエンポリアム、サイアムパラゴンなどの高級デパートに行けばすぐに分かると思いますが

寿司屋さんやなんかは、一皿500円とついに日本を超えた?

って思うくらいびっくりする高さです。

 

じゃータイ料理行こう!

残念ですが、デパートの中にあるタイ料理屋さんも高いんです。

この間行ったタイ料理レストランに行き、なるべく安くすまそうと思い安い料理を頼んだにも関わらず、お会計にはビックリしました

頼んだ料理はこれです↓

お会計を見てみるとビックリ!!!

今のレートだと1400円くらいの値段でしたーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

3、リゾート地 1泊1万円以上

この間プーケットに行った時はビックリしましたよ(*_*)

だって、ちょっとの距離をトゥクトゥクで移動しようとしたら

300バーツ(900円)って言われました!

バンコクなら100円で住む距離が・・・900円って。私の友達タイ人を連れて行ってタイ人同士で交渉させたので誰が乗っても同じだと思います。

宿泊も日本の旅館よりも高い場所がズラリズラリ

プーケット、ピピ島、サムイ島などの人気リゾート地は

食事、移動費、全て2倍以上の値段になります。

4、ワットプラケオの入場料 1500円

個人的に一番納得いかないのが

このワットプラケオの入場料!

高すぎだと思いませんか?

たぶん日本人の方は「そう?」なんて思うかもしれませんが、

私みたいなタイに長く住んでいると、この入場料高すぎって思っちゃうんです。

だって、タイ人の方は無料で

我々外国人は1500円ですよ。

だったら、日本もお寺の入場料は外国人からお金を取って

我々日本人は無料にしてほしいですよね。

5、BAR お酒1杯700円~

タイには、おしゃれなバーがたくさん立ちならんでいます。

上の写真のドイツビール(エルディンガー)めちゃくちゃ美味しいのですが、

値段が一杯800円くらいします。

 

スポンサーリンク

タイの家賃物価の相場は?

タイでは、コンドミニアム

日本で言うところの、分譲マンションがたくさん立ち並んでいます。

コンドミニアムには、ほとんどプール、ジムが付いていて

大変住みやすい環境でタイを満喫できます。

 

コンドミニアムの家賃の相場はどれくらい?

・水道代・・・300円~500円/月

・電気代・・・2000円~5000円/月

・家賃・・・2万5000円~???(1人暮らし)

上を見たらキリがありませんが、

現地採用で働いている人はだいたい月に3万円前後の家賃に住んでいます。

駐在員の方は、それ以上ですね。

私が住んでいたリビングコスト

私は駐在員のような裕福な生活はできませんでしたので、

安いコンドミニアムを借りて過ごしていました。

家賃・・・3万円/月

水道代・・・200円/月

電気代・・・2500円/月

洗濯代・・・1000円/月

合計・・・1万1400バーツ/月

 

その他のリビングコスト

・食費・・・2万円/月

・通信費・・・2000円/月

・交際費・・・2万円/月

 

1カ月でかかる総額・・・7万5000円/月

 

 

タイのどこに魅力があるの?

タイは物価が安いというよりも、家賃と食費が安いので

それだけで魅力があると言えるんじゃないでしょうか?

実際にタイで働いた事がある私の場合

最低賃金は、17万円~

タイで働く日本人の最低賃金は、5万バーツです。

今のレートでいうと、約17万円です。

※2016年すでに、タイで働く日本人が日本にる日本人の初任給を上回りました。

つまり、タイで働いてるほうが給料は高い。さらに物価も安いので、楽勝(^^)

 

この17万円を、1カ月のリビングコストで差し引くと

いくら余るのか?

 

最低賃金ーリビングコスト

17万円ー7万5000円=9万5000円

 

プール付きでジムで筋トレ。

お酒を飲んで、ビーチに出かけても

約10万円近くのお金をタイでは誰でも貯金できるんです。

 

今の日本はどうでしょう?

この不景気に貯金が無い人の割合は約3割と言われており、

毎月自由に使えるお金の全体平均額は、

約3万円だそうです。

でも現実はもっと恐ろしいと思います。

だって、私の周り友達は、30代で東京で1人暮らしをしていて

給料・・・手取り20万

家賃・・・8万

生活費・・・10万

約、2万円しか貯金ができないんですよ?

家賃が給料の半分近く持ってかれるって・・・

タイに住んでみた感想

実際に、タイに住んでみると日本のような恵まれた生活なんてできないんだろうな?って思っていました。

しかし、タイには、日本食、日本デパート、ダイソーなどタイにいても日本にいるような感覚を味わえ

物価も上がりつつありますが、まだまだ家賃も食費も安いので

日本よりは住みやすい環境だと思います。

 

何より、タイに住んでいると自然と心が明るくなれる。

なぜか?と聞かれて話しだすと1日が終わってしまいそうなので

ざっくり言うとタイ人の性格(楽観的)

が自然と私の心にズカズカと入ってきて

それが、なんか居心地がよくなり明るく過ごせているのかなって思います。

スポンサーリンク





-移住
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイ 家賃 3万,タイ 生活費 1ヶ月,タイ コンドミニアム 探し方

タイで3万の家賃に5年間住んで思った事!1カ月の生活費とコンドミニアムの探し方

タイに移住してみようかな? 仕事で長期出張、長期で観光にこられる方必見です。 バンコクで、家賃3万円するコンドミニアムに住んでみてこんな所が良かった、 たいへんだったを紹介していきます。 生活にかかる…

続きを読む

タイ 移住 持ち物,タイ 移住 生活

タイ移住で持ってくればよかった12の必要な物!リアルな生活も紹介

パスポート、入国カード、お金などのありきたりな持ち物は一切紹介しません。 タイに長期で住んだからこそ分かる、本当に必要な物だけを紹介しています。   日本とタイの文化や生活の違いで分かった …

続きを読む

タイ 賃貸 コンドミニアム,タイ 賃貸 安い

タイのコンドミニアム賃貸1万バーツに住んでみた感想と安い物件の探し方

これからタイでコンドミニアムを探そうとしている方は 内装や家具、1カ月の出費などは気になると思います。 そこで、今回は私が住んでいたコンドミニアムを公開して 住んでみた感想や思いを語って行きたいと思い…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事