旅行

タイの秘境ンガイ島の行き方は?ホテルやレストランを写真付きで紹介

投稿日:2018年7月31日 更新日:

タイの秘境ンガイ島の行き方。

ホテルの中やレストランの料理を写真付きで紹介していきます。

★記事で分かる内容は?

・タイの秘境ンガイ島の行き方は?

・ンガイ島のホテルはどんな場所?

・ンガイ島のレストランは何が食べれる?

スポンサーリンク

タイの秘境ンガイ島の行き方は?

バンコクからもプーケット島からも離れているため

めったに観光客が訪れない島なので

自然のままの姿で残って、プライベートな島を満喫できます。

 

ンガイ島(Koh Ngai)

別名:ハイ島

べストシーズン:11月~4月

地図

アクセス方法は、

・バンコクのドンムアン空港→トラン空港

約、1時間30分の飛行時間で行けます。

航空券を安くすませたいのであれば、

ノックエアという飛行機はすごく安いのでおすすめです。

トラン空港はとても小さいので特に買い物とかはできませんでした。

トラン空港→ハートヤオ港

バンやトゥクトゥクで空港から港まで1時間で行けます。

港にはレストランがあるのでボートを待っている間

軽い食事ができます。

・ハートヤオ港→ンガイ島

港から、スピードボートがで1時間程度。

海は浅瀬なのでボートで島の近くまで行き、そこから歩いて島まで行きますのでサンダルは必須です。

 

バンコクからンガイ島までの所要時間は、

船やバスがタイミングよく来るかどうかで

全然違ってきますが、最低でも半日はかかります。

ンガイ島のホテルはどんな場所?

この島にあるホテルは、どれもおすすめですが

タンヤ ビーチ リゾート(Thanya Beach Resort)

は泊まってよかったなと思ったのでシェアします。

料金は、1泊8000円程で泊まれます。

中はいたってシンプルな作りです。

小さい冷蔵庫が一つあって、シャワー室とトイレがあるくらいの部屋です。

ビーチまでの距離は徒歩1分。

さざ波の音を聞きながら寝れるのでぐっすり眠れます。

スポンサーリンク

ンガイ島のレストランは何が食べれる?

ンガイ島で食事する方法は、

・ホテルの中にあるレストランで食べる

どのホテルにもご飯が食べれるスペースが設けられています。

 

・ビーチにある専用レストランで食べる

ビーチには、BARやレストランがあります。

タイ料理はもちろん、欧米人が好きなハンバーガ―やフィッシュ&チップスもありますよ。

・ホテルの部屋で飲みまくり

昼間っから飲みまくりましょう。

それが、タイのビーチにきた醍醐味です。

ビーチで寝ながらもOK

島での食事は、バンコク市内で食べるよりも

1.5倍ほど高いです。

さいごに

島に行く前に、港もしくは空港近くのコンビニで

お酒やつまみを買っておくと節約できます。

ホテルの中に冷蔵庫があるので冷やして夜飲んじゃいましょう。

ビーチにある椅子は誰でも好きな時間に使っていいので

ホテルの部屋でガンガンに冷やしたビールを持って

ビーチで飲む事も可能です。

 

 

 

 

スポンサーリンク





-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイ 入国カード 入手,タイ 入国カード 事前,タイ 入国カード 書き方

タイ入国カードの入手方法は?事前入手方法と書き方について

タイに初めて行かれる方は、入国カードってどこでいつもらえるのか? 結構不安ですよね。 事前に印刷は可能?どこでもらえる? 入国カードの書き方や注意点があれば知っておきたいと思っている方への記事です。 …

続きを読む

タイ 穴場 ビーチ

タイの静かなプライベート穴場ビーチ5選!まるで無人島

パタヤ?サメット島?プーケット? そんなパリピが集まるビーチは一切紹介しない! 本当に静かでゆっくりできる秘境中の秘境ビーチを紹介します。 行ってきたからこそ自信を持って紹介します。 意外と誰も知らな…

続きを読む

タイ デパート 値切る,タイ マーケット 値切り,タイ 安い デパート

タイのデパートやマーケットで値切りしないで購入は大損?安く買える場所を紹介!

タイ旅行の魅力と言えば、買い物ですね。 しかし、多くの日本人は割高で買わされているのが現状です。 人によっては定価の10倍以上の値段で買わされる事もあります。 いわゆるボッタくりってやつですね。 でも…

続きを読む

アユタヤ ツアー 格安,アユタヤ ツアー 格安,アユタヤ ツアー 自力

格安アユタヤツアーの闇!リアルな感想と自力で行くメリット知れば後悔しない

これからアユタヤツアーに申し込もうと思っている方 ちょっと待った! 本当に大丈夫? 格安にはそれなりの理由が存在します。 あえて参加したリアル体験を紹介し、 ツアーで行くメリットやデメリットなどを紹介…

続きを読む

タイ旅行 必須,タイ旅行 持ち物

タイ旅行に必須な物はたったの3つ!無駄な持ち物リストを紹介

タイ旅行に行くなら無駄な持ち物は、極力持って行かない方が 身も軽くなるしお土産もたくさん買って帰れますよね? そこで、必要最低限 何を持って行けばいいのかを紹介します。 今回の内容は、 ・タイ旅行に必…

続きを読む

プロフィール

ヨシピーです

台風の翌日、遊泳禁止の海で波に流され溺れかけ、救急車で運ばれました。溺れている最中、走馬灯が走り海が黒く見えたので、もうだめかと諦めた瞬間、「まだやり残した事がたくさんあるよね?」という天の声を聞き、その後しばらくして会社員を辞め好きな事、好きな人生を追い求め各国を旅してタイに辿り着きました。

超楽観的な性格で、自分の時間が人より数倍遅く流れているせいか、タイに来てタイ人に「君はゆっくりしすぎてるし、楽観的な性格だからもうちょっと計画性とか持った方が良いよ」そんなアドバイスをもらうくらいなんくるないさ~の「死ななきゃ幸運」そんな思いで生きています。タイに長年、住んでいた経験を活かしこれからも、タイ旅行に行く人に向けた、もしくはタイに住まれている人に向けた情報を発信してまいります。

さらに詳しいヨシピー情報はこちら

関連記事